歯を白くしたい方へ

ホームホワイトニングの流れ

 

①カウンセリング

    希望の白さ、食生活などについて問診します。

 

②診査

    ホワイトニングが可能かどうか診査します。

    ・妊娠中や授乳中の方

    ・知覚過敏のひどい方

    ・無カタラーゼ症の方

    ・エナメル質、象牙質形成不全の方

    ・象牙質に亀裂、象牙質が露出している方

    ・虫歯のある方

        以上の方はホワイトニング出来ませんので

        ご注意ください。

 

③歯のクリーニングと色の診査

    薬剤の浸透を良くするため、ホワイトニング前に

    歯石や着色を落とします。

    汚れが多い場合は2回~3回に分けて

    クリーニングをします。

 

④歯の型どり

    ホワイトニング専用マウスピースを作ります。

 

⑤マウスピースとホワイトニングジェルの受け取り

    1日2時間装着(最長2週間で終了)

 

料金(オパールエッセンス10%)

・上下専用マウスピース

ホワイトニングジェル(4本)

33000円(2回目以降22000円)

・上下どちらかの専用マウスピース

ホワイトニングジェル(2本)

16500円(2回目以降11000円)

・リフィルジェル(2本)

2200円

 

ホームホワイトニングをされた方へ

 

1、飲食について

ホワイトニング直後は酸性食品飲料の摂取を控えて下さい24時間は色の濃い飲食物の摂取、色の濃いうがい薬の使用は避けてください。

また、24時間は喫煙を控えてください。

 

酸性の食品(ホワイトニング後にから3時間は控えていただきたいもの)

・柑橘系食品、飲料・炭酸飲料・酢を使った食品・ヨーグルト・スポーツドリンク・アルコール類

 

着色しやすい食品(ホワイトニング後24時間控えていただきたいもの)

・コーヒー・紅茶・赤ワイン・緑茶・ウーロン茶・コーラ・醤油・トマトソース・カレー・ビーフシチュー等のブラウンソース・チョコレート・キムチ・ぶどう、イチゴ等色が濃いもの・合成着色料

 

2、知覚過敏について

歯がしみることがありますが、一時的な症状です。ただし、症状が悪化するような場合はご連絡ください。

 

3、メンテナンスについて

ホワイトニングの効果を維持するため定期的(3~6ヶ月)にメンテナンスを受けてください。数ヶ月から数年で色の後戻りが起こることがありますが、タッチアップ(追加ホワイトニング)を行うことにより、白さを維持することができます。